昨今、女性からの依頼ばかりではなく、男性からの浮気調査の依頼も興信所に増えてきています。

浮気調査を利用するのは、なにも女性側の専売特許というわけではありません。携帯電話やスマートフォンの普及により、どこにでも出会いは転がっていて、いつでも浮気のできてしまう時代なのです。これは女性だけ浮気をしやすくなった。というのではなく、男性の浮気に対する感覚も、携帯などのない時代よりも確実に踏み出しやすくなっています。
しかし、今まであまりなかった男性からの依頼が増えたと感じることは、それだけ女性の浮気の比率が上がってきたということを表しているようです。女性の浮気の比率の高まっている理由とは、外に出て働く女性が多くなり、おのずと男性同様、出会いが多い分浮気をする人の比率が増えていると考えられます。

ただ男性と女性には、浮気の際の気持ちの差が大きく、男性よりも女性の方が浮気を隠すのがうまいといわれています。周りに浮気がばれだした時とは、浮気が本気に変わっている場合が多く、離婚を覚悟していることもある様です。
気付くことが遅くなりがちな女性の浮気。もしも浮気調査を考えているのなら、早めに興信所への依頼を考えた方がよさそうです。

興信所の浮気調査の基本は調査対象者の行動を調査し、浮気の証拠写真や映像を取得することが目的です。依頼があれば、浮気相手についても調査を行います。浮気調査の証拠は、報告書としてまとめられた状態で依頼者に渡されます。
浮気調査を行うのは、離婚を前提として行うばかりではなく、浮気相手と別れさせ元の鞘に戻すために使われることもあります。
離婚を選ぶけれど、浮気をした旦那さんや奥さんとどんな話をしなくてはいけないのかわからない。そんな人には調査後にアドバイスを行っているところもあります。
 



浮気をした人を追及するために

興信所に浮気調査を依頼するのは、浮気を追及するためです。

既婚者なら、離婚を有利にするために浮気の証拠が必要になります。
また独身者でも、浮気相手に慰謝料を請求しようとしたとき、浮気の証拠があると言い逃れをされる可能性が低くなります。

浮気をしている人間は、その場限りの嘘で言い逃れする人がいます。
一度言い逃れをすると、「今度も大丈夫」と勝手に思い込んで、また浮気を繰り返す人もいるといいます。

浮気をしたことに責任を取らせたい、二度と浮気をしてほしくないと強く思うなら、絶対言い逃れができない浮気の証拠を用意してください。

浮気の証拠で、携帯のメールやプリクラなどの写真を使って浮気の追及をする人がいますが、これらの証拠を使って追求する人は、よほど交渉が上手な人でないと、相手に言い逃れをされる材料にされてしまいます。

言い逃れされない浮気の証拠は、興信所が浮気調査で集めてくれる証拠です。

恋人(夫婦)と浮気相手が一緒に写った写真と、肉体関係を複数回持ったとわかる証拠写真があれば、言い逃れをするスキを与えません。

浮気の追及をするなら、徹底的に夫婦や恋人のことを調べて、完璧な浮気の証拠をそろえてから追及をするようにしてください。

興信所で集めてもらった浮気の証拠は、そのまま慰謝料の請求にも使えます。場合によっては裁判所に浮気の証拠として提出することもありますので、その辺のことも考えた上で興信所を選ぶようにしてください。




離婚慰謝料の相場ガイド
離婚の慰謝料の相場についての解説サイトです。離婚の前の方におすすめのサイトです。

探偵の人探し調査ガイド
家族が家出や失踪をした時に役立つ、探偵の人探しを解説したサイトです。




興信所の浮気調査を知る All Rights Reserved.